基本設定

決算期の一覧

決算期の作成/切替/削除などができます。決算期を作成する場合は、
「勘定科目・部門」はデータを引き継ぐことが可能です。

導入ガイド→翌期への繰越で決算期を作成すると、指定した決算期が作成されます。
「勘定科目・部門」などのマスターデータは前年度のものがコピーされ、翌年度の
決算予測の初期値は前年度の決算予測データがコピーされます。

勘定科目

勘定科目の作成や編集、並べ替えができます。
また、勘定科目のインポートもここから可能です。
標準勘定科目の割り当てもここから設定ができます。

部門一覧

仕訳帳で取り込まれた部門一覧を表示します。
「部門の新規登録」より部門の追加を行い、操作で編集や削除が行えます。
会計ソフトで管理されている部門名と名称を完全一致させることで比較が行えます。

部門のグルーピング

複数階層での予実比較を行う場合、部門のグルーピングが必要となります。

サイドバーの『基本設定>部門の設定』より部門の設定画面へ移ります。
①『部門カテゴリーの新規作成』から、グルーピングするカテゴリーを作成します。
(例:事業、エリアなど)
②部門カテゴリーが作成できたら部門グループの追加ボタンを押し、予実比較をしたい部門の
グループを作成します。(例:カテゴリー→エリア、グループ→関東、関西、中部、四国など)
③グループを作成したら設定ボタンを押し、そのグループに含める部門に
チェックマークを付けます。
④グループを設定することで『部門別レポート>部門別業績総括表』より、
設定したグループ毎の予実比較を閲覧することが可能です。

お困りの方へ

サービスに関する不明点や、疑問点などは
Manageboardサポートページをご覧ください。

サポートページへ

お問い合わせ

ご不明点などは、お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ