会計ソフトの連携

会計ソフトの連携方法

Step1 「導入ガイド」→「会計ソフトの連携」をクリックします。

Step2 決算予測又はAIチェックをする会計年度を登録します。

Step3 連携する会計ソフトの連携情報の設定をします。連携する会計ソフトを選択し、連携するボタンを押した後、連携したい事業所を選択します。

Step4 勘定科目と仕訳の取り込みを行います。選択していただいた年月までをインポートするので、年月を選択肢、「インポートする」を押します。

左上にプログレスバーが表示され、集計の進行具合が確認できます。完了すると完了画面に切り替わります。

Step5 標準勘定科目割り当てボタンを押し、割り当てを確認いたします。割り当て設定が必要な場合は、プルダウンで標準勘定科目を選んで頂き、最後に右下にある「保存」(「保存して集計する」)ボタンを押します。プログレスバーが表示され、仕訳が集計されます。

Step6 インポート結果を推移表で確認します。「月次推移試算表を開く」を押し、推移表画面で確認いたします。確認し問題なければ「確認済にしてガイドに戻る」ボタンを押します。

Step7 推移表で確認後、
<決算予測>を行う場合は、「決算予測作成ガイドへ」を押していただき、「予測期間の初期値設定」を設定してから「決算予測をする」を押してください。

<AIチェック>を行う場合は、「AIチェックガイドへ」を押して設定してください。

お困りの方へ

サービスに関する不明点や、疑問点などは
Manageboardサポートページをご覧ください。

サポートページへ

お問い合わせ

ご不明点などは、お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ