決算予測の使い方(予測方法)

決算予測の画面

「今期の決算予測」と「実績翌月から12ヶ月の決算予測」ができます。
①「今期の決算予測」と「実績翌月から12ヶ月の決算予測」の切り替えをします。
②決算予測の作成ガイドに戻ります。
③勘定科目の並び替え画面になります。ドラッグ&ドロップで変更し、保存します。
④実績確定月の変更ができます。

予測値の入力方法

予測値を入力するには様々な方法があります。
①月ごとの設定:該当する月に数字を入力します。
②毎月の予算枠の設定:「ワンクリックシミュレーション」内に数字を入力します。
③年間予算の設定:「進行期見込」内に数字を入力します。

変更した箇所は、保存するまで青色になります。

変動費の変更

変動費を設定する場合は、ワンクリックシミュレーション内の緑のボタンを押すと、変動費設定画面に切り替わります。
変動費率を変更することで、自動で予測値を再計算します。
変動費を一括で設定する場合は、導入ガイド→決算予測→予測期間の初期値設定の「変動費の設定」です。

税金予測

「法人税等」の行をクリックすると、法人税等が表示されるので「法人税等の簡易試算」をクリックします。

クリックすると、法人税等の簡易試算画面が表示されるので、該当する税率を入力し「保存」ボタンをクリックします。表面税率や実効税率は直接入力で上書きが可能です。

お困りの方へ

サービスに関する不明点や、疑問点などは
Manageboardサポートページをご覧ください。

サポートページへ

お問い合わせ

ご不明点などは、お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ